デントリペア

オリジナルの塗装をそのままに、 きれいに修復する事ができます。

板金塗装のおよそ
半分以下の低料金で
施工可能

デントリペアの場合、ドアパンチなどのヘコミで一番多いケースでは1万円~2万円前後ですが、板金塗装の場合、同じ大きさのヘコミでも、パテ埋め・塗装作業が必要なので、4~5万円程度はかかります。(レクサス・メルセデス・BMW等の高級車の場合は平均6~9万円、10万円を超える場合もあります)

パテ・塗装をしないため、
環境とお財布に
とても優しい

デントリペアの場合、塗装を剥がしたり、パテ盛り、再塗装などはせず、デントツール(専用工具)を使用し、高度な技術で新車時のオリジナルの塗装のまま、へこみを直す唯一の修理方法です。 板金塗装の場合、時間が経つとパテ痩せや、再塗装した場所の色が違ってしまったり、ぼかしという作業でへこみの無いパネルまで塗装を塗らなくてはならない場合もあります。

即日修理・短時間で
リペア可能

デントリペアの施工時間は、ヘコミの数が1~3箇所なら30分~2時間程度ですが、板金塗装の場合、設備のある工場でよい仕上がりを求める場合は数日~2週間程度かかります。(スタンドや大手チェーン店の簡易的な板金補修は除く)

デントリペアの注意点

□デントツールが入らない場所、鉄板の折り返し部分・縁の部分

□バンパーなど樹脂パーツ

□ヘコミ歪が大きい場合や極端に深いヘコミ、鉄板が延びてしまっているような場合

□塗装面に大きなダメージがある場合(割れ、キズ)

□以前にパテを入れている場所(塗装が割れたり、剥がれる恐れがあります)

ご予約いただければ(入庫~お見積り~即日施工~お渡し)まで一日で完了!

(代車もご利用いただけます)

お気軽にお問い合わせくださいませ。

[Case1]

洗車時にリアドアに3㎝程のへこみ発見。塗装にキズなし。 小さいけど気になるお客様は多く、ご依頼が一番多いケース。
施工時間 1時間程度。料金 15,000円(税抜)

[Case1]

お出掛け先の駐車場でドアパンチ。縦に大きめのへこみ。(8cm) パテを入れたくない。塗装はしたくない。その様な時はデントリペアがベスト
施工時間 1時間30分~3時間 料金 26,000円(税抜) 
※5cmを超える大きさのへこみは、都度見積り

大切なクルマに身に覚えのないへこみを発見し、そのへこみ・えくぼを直したい、修理したいと思った時、真っ先に思い浮かべるのは板金塗装修理ではないでしょうか? しかし板金塗装修理となると、費用もかさんでしまいますし、少なくとも数日間はクルマを預けなくてはなりません。代車費用などもかかる可能性も…。そんな時に「デントリペア」という修理方法があるのをご存知でしょうか?

デントリペアは、正式には「ペイントレスデントリペア」といい、塗装をせずに、デント(凹み)をリペア(修復)するという意味です。塗装を剥がし、パテ、塗装をする板金塗装と違い、「新車時のオリジナルの塗装はそのままでへこみだけを修理する」最新技術の修理方法です。

車のボディにできてしまった小さなへこみ・エクボを、デントツールいう特殊な工具を使用し、へこみの裏側に工具を入れ、少しずつ押し出し、へこみを直す技術です。

パテを入れたくない。再塗装は避けたい。新車時のオリジナルの塗装そのまま、へこみだけを直して欲しい。という方にお勧めの修理方法です。

板金塗装のようにパテ盛り・再塗装はしませんので「パテ痩せ」、「色が合わない、変わってきた」という心配がありません。

作業工程が少なく、塗装もしないので費用を抑える事もでき、板金塗装の1/3程度の料金で済むのもデントリペアの特徴です。

車は構造上、袋状(二重構造)になっている所があり、デントツールがアクセス出来ない場所があります。
しかし、諦める事はありません。プーリング法という技術があります。

プーリング法はへこみを表から引っ張り出す方法です。

  • プーリング専用のグルー(車専用のホットボンド)をタブに付け、へこみに張付けます。

  • 少し時間を置き、グルーが冷めるのを待ち、引っ張る工具でタブを引っ張ります。

  • 引っ張ったへこみは一発で元通りに直っているわけではなく、お山のように盛り上がっています。

  • そこを精密にポンチング(叩き)⇒また引っ張り、この作業を何度か繰り返しフラット、元の状態に直します。「叩いているだけでしょ」と簡単にいう方もいますが、ポンチングの技術はとても繊細で高度な技術です。素人さんが叩くとボコボコになり、リカバリーも難しいので、へこみは触らずそのままでご来店ください。

  • 仕上がりをオーナー様に確認して頂き作業完了になります。
    とても高度な技術であるプーリング法と、精密に叩くポンチングで新車時のオリジナル塗装をそのままに施工出来る修理方法です。

当店は完全店舗内作業のため、空調完備、天候にも左右されません。短時間で施工が終わるケースは店内ゲストルームでお待ち頂けます。
また、お時間が掛かるケースは代車を無料でお貸し致しますので、お客様にはお時間を有効に使って頂けると思います。
当店は予約制ですので、ご来店になられる前に、ご連絡頂いた方が確実です。タイミングが合えば即日施工も可能です。

よくある質問

デントリペアって?

デントリペアは、正式には「ペイントレスデントリペア」といいます。車のボディにできてしまった小さなへこみを、デントツールという特殊な工具を使い、へこみの裏側に入れ、少しずつ押し出してへこみを直す技術です。デントリペアでは、板金塗装のようにパテ盛り・再塗装はしませんので「パテ痩せ」、「色が合わない、変わってきた」という心配がありません。

施工時間は??

へこみの大きさ・場所によって施工時間は異なります。平均30分~2時間程度です。

キズがあるのですがへこみだけでも直せますか?

へこみだけ直して、キズはタッチアップでというオーナー様も多いです。へこみが直ることでちょっとしたキズ・欠けなどは意外と目立たなくなります。

デントツールが入らない場所は直せない?

袋状(二重構造)になっていて裏からデントツールで押せない場合は「プーリング」という方法で直します。プーリングとはへこみを表から引っ張り出す方法です。

ワンタッチ板金・塗装とは違うのですか?

違います。ワンタッチでの板金・塗装は従来の板金塗装を効率よくされたものです。デントリペアではパテ盛り・再塗装は致しません。特殊な工具をへこみの裏に入れ少しずつ押し出し直す技術です。ただし、塗装が剥げてしまっているケース、デントリペアでは修復が困難と判断させて頂いた場合、板金塗装をおすすめしています。

予約は必要ですか?

ご予約のお客様優先とさせて頂いております。直接ご来店頂いた場合、タイミングが合えばそのまま施工も可能です。ご来店になられる前に一度ご連絡頂いた方が確実だと思います。

とりあえず見積りだけでもいいですか?

はい、もちろん結構です。 お見積り・ご相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。

出張施工も可能ですか?

はい。出張施工も可能です(平日のみ、出張費別途必要)。ただし、車庫・ガレージ内など屋内である事!デントリペアは専用ライトを使用しへこみの状態を見極め直していきます。その為、直射日光など明るすぎる場所での施工をとても苦手としております。カーポートなどもNGです。屋外での作業はデントリペアにとっては良い環境とはいえません。当店では作業環境が整った店内で施工致しますのでご来店お待ちしております。

クレジットカードは使えますか?

はい。各種クレジットカードがご利用いただけます。

お気軽にお越しください

当店は予約優先です。まずは、お気軽にお問い合わせください。
お客様のお役にたてるよう柔軟に対応いたします。

営業状況のご案内

当店の営業時間はAM9:00~PM7:00です。
現在、基本ご予約のお客様を優先に店舗内で作業しておりますが、平日は業者様のみ出張施工をしており、店舗不在の場合もありますので、ご来店頂く前に、まずはご連絡を頂き予約状況を確認して頂く事が確実です。
できる限り予定を調整し、柔軟・迅速に対応致しますので、お気軽にご連絡下さいませ。

2020年 4月
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2

定休日

午前休

午後休

当店の休日は不定休ですので、カレンダーをご確認ください。土日も営業しております。