豊田市のレクサス・NX300 Fスポーツのオーナー様。右フロントドアの下部のへこみ。

こんな所にへこみが(>_<)最初はディーラーさんにご相談されたそうですが、デントリペアはNG、板金塗装を勧められたそうです。このへこみで板金塗装は時間も費用も高額になってしまいます。オーナー様の気持ちとしてはパテ・塗装はしたくないと思っていて、一度持ち帰って色々と検索されたそうです。

本当にデントリペアでは出来ないのかとダメ元で当店にご来店頂いたそうですね(^^; 確かにこの場所はツールが入らないのでプッシュツールでのデントリペアはNG(>_<)ディーラーさんの判断はここまでは正解ですが・・・

へこみを出す事は出来るのです!(^^)!今回はプーリング法で施工致しました。という事はデントリペアNGという事は不正解でしたね(^_-)-☆やはり出来る出来ないかの判断は実際に専門店に見てもらうのが一番という事です。オーナー様も仕上がり納得して頂き、これで乗り降りの際に気にならなくなって本当に嬉しと喜んで頂けました(*^。^*)

岡崎市よりトヨタ・プリウスのオーナー様。

ヒビが入ってしまった!どうしよう??検索、検索。おっ!専門店がある!専門店に任せた方が良いよな!よし!連絡しよう!ってな感じでご来店頂きました(*^。^*)

ガラスリペアも専門店に任せるのが一番。

続いて、知立市よりトヨタ・ランドクルーザー40のオーナー様。こちらは表面の欠け、チッピング、でご来店頂きました。

今では珍しいくなってしまったガラスです。飛び石が当たってヒビが入ると蜘蛛の巣の様になり、前方が見えなくなったり、ガラスが落ちてしまうタイプ。昔はそうだった!現在のフロントガラスはペアガラスになっているので、小さな飛び石程度なら蜘蛛の巣になるという事は無いでしょう(^_-)-☆今回は表面の欠け、チッピングですので、リペア可能です。蜘蛛の巣にならなくて良かったですね。もしなっていたらガラスリペアは出来ません。

一つお伝えしたいのは、表面の欠け、チッピングはこのままでも車検は合格します。なのでリペアしなくても強度的には大丈夫という事!!こういったケースのメリットはリペアする事のよって乱反射を防ぐ事が出来き、透明度が上がるという事です。

当店ではチッピング施工も致しますが、無理にやった方が絶対に良いですよとは言いません。オーナー様にチッピング施工のメリット・デメリットをしっかりとお伝えして、しっかりと納得して頂いてからでないと施工致しません。ご相談に乗るもは無料なので、それで施工しませんと言って頂いても全然かまいませんのでお気軽にご連絡・ご来店下さい。今回ランクル40のオーナー様は、施工後、『おっ!視界良好!!』ブン、ブン、ブーーン!とお帰りなられました(*^。^*)

出来る出来ないかは専門店にしっかり見てもらうべし、しっかりと説明してもらうべし、そしてしっかり直してもらうべし(^_-)-☆

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2019 DENT SNIPER

Log in with your credentials

Forgot your details?