豊田市トヨタ・プリウスオーナー様左リアクォーターへこみでご来店頂きました。

トヨタ・プリウス

運転席側であれば直ぐにでも気づいていたかもしれませんが、左側は気づきにくいものです。洗車をするとなんでへこんでるのといった経験をされているオーナー様も多いのではないでしょうか!?見つけてしまったからには気になって仕方がない、しかも知らないうちにへこまされていたこの怒りは何処にぶつけたらいいのやらという状態のオーナー様(>_<) なんとかお力になりたいですね。それではロックオンです!(^^)!

トヨタ・プリウス

リアクォーターの場合、フロントフェンダーのようにインナーカバーを捲ってもツールアクセスできません。よって内貼りを外しますがNG(◎o◎) 表から引っ張るプーリングもこのへこみにはNGと判断。今回はオーナー様にご説明させて頂きホイールハウスに13mmの作業穴を開けて作業しました。施工後、作業穴はしっかりと錆止めをし蓋をするので大丈夫です。

トヨタ・プリウス

穴を開ける!!オイオイと思われる方もいるかもしれませんが、ベンツ・BMW・VWなど殆どの外車は最初から穴が開いていて良くサービスホールとして作業しています(^^)v 何台も施工をしていますがそれで走りがおかしくなった!車体が歪んだというようなお客様は今のところいませんので強度も問題ないでしょう!!オーナー様も仕上がりをご覧になられて、怒りは何処へやら!笑顔になられていました(*^。^*)微力ながらお力になれて良かったです!(^^)! ご来店頂きありがとうございました(^^)/

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2019 DENT SNIPER

Log in with your credentials

Forgot your details?