ドアパンチはデントリペア!!

スバル・フォレスター

豊田市のスバル・フォレスターのオーナー様。左リアドアのプレスラインにドアパンチをされたとご来店頂きました。

スバル・フォレスター

プレスラインなのでデントリペアで出来ますかと心配されていたオーナー様、プレスラインだからNGという事はありません。(へこみの状態・場所によってはNGを出さざるを得ない事も御座います(◞‸◟))今回のへこみは良くご相談に来られる典型的なドアパンチと言えますね。デントリペアで十分にリペア可能です(^_-)-☆それではロックオンです!(^^)!

スバル・フォレスター

ツールアクセスも良く、しっかり仕上げる事が出来ました!(^^)!オーナー様にも確認して頂き、goodサイン!!頂きました(*^。^*)ご来店頂きありがとうございましたm(__)m

ドアパンチは本当に良くあるご相談です。そのままにして走行しているお車をよく見かけますが、そのオーナー様はへこみなんか気にしなーい!!という方か!?デントリペアの技術をまだ知らない方かもしれませんね!!愛車を大切にされている。小さなへこみ・えくぼが気になる。デントリペアの技術を知っている方は迷わずデントリペア専門店にご相談されています。知らない間にドアが凹んでる(>_<)何このえくぼ(◞‸◟)と思ったらデントリペア専門店にご相談する事をお勧め致します(^_-)-☆

 

 

0 件のコメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2018 DENT SNIPER

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?