へこみだけでも・・・

ホンダ・S660

豊田市のホンダ・S660のオーナー様。へこみの場所はボンネットの先端のへこみ。

ホンダ・S660

塗装にもダメージが・・・(>_<) デントリペアは塗装は致しませんので、キズを消すには塗装をしなくてはなりません。しかし、オーナー様のようにキズはタッチペンでOKというケースは、へこみだけデントリペアの技術をご利用頂いているケースも多いです(*^。^*)

ホンダ・S660

ボンネットの先端は二重構造(袋状)になっている事が多く、アクセス出来ない事が多いですが、今回の場所はボンネットを開けてここからアクセスしました。

ホンダ・S660

塗装にダメージがあるので、これ以上塗装が割れないように状況を判断して慎重にリペアしていきます。

ホンダ・S660

へこみが無くなるとこんな感じ(^_-)

ホンダ・S660

このキズで塗装とすると勿体ないような気がしますね。タッチアップで問題無いでしょう。車で走行していたらこの様なキズは少なからずついてしまうものです(/o\)そのたびに塗装をしていたらとんでもない金額になってしまいます(>_<)

ホンダ・S660

へこみだけを直してタッチアップしておくのも修理方法のひとつですね(^_-)-☆

0 件のコメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2018 DENT SNIPER

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?