豊田市スバル・レヴォーグオーナー様より、ボンネットのへこみでご来店頂きました。

スバル・レヴォーグ

オーナー様、へこみだけを直す技術がある事はご存知だったそうですが、それがなんて言っていたのか思い出せずモヤモヤしていたところ。偶然、当店の前を通り「へこみ直し・デントリペア」と書いてある看板を発見!インターネットで検索、当店のホームページを見て頂き思い出して頂けました(^^)/

スバル・レヴォーグ ボンネット

傷を伴うへこみですが、へこみが無くなることで見栄えもとても良くなります。アルミパネルでも問題ありません。それでは、いざ、ロックオン!(^^)! 中心部の傷がしっかり出てこないとバランスも良くならないのですが、ここまで傷が深いと塗装が割れるリスクがあるのでとても神経をつかうリペアです(^^; オーナー様に喜んで頂く為、全神経をデントツールの先端にWooooo(`・ω・´) ふぅ~!へこみは無くなりました!(^^)! が、これで終わりではありませんよ!若干盛り上がっているので調整します。

スバル・レヴォーグ ボンネット

何処から見てもへこんでいたとは思わないレベルまで!出すだけではダメです。傷があるので完全修復とはいきませんが、元の状態に近い仕上がりになるまでとことん拘ります!(^^)! へこみが無くなることで傷も殆ど気にならないレベルになりましたよ(^^)/

スバル・レヴォーグ ボンネット

オーナー様も“想像以上だ!傷も目立たない!”と満面の笑みで喜んで頂けました(*^。^*) 当店の看板を見てデントリペアの技術を思い出して頂き、ご来店頂きありがとうございました。

デントリペアは工具を車に積み、お客様の所にお尋ねし、その場で施工する事も可能で店舗などを持たず、出張施工をメインにされている業者様の方が多いかと思います。当店がなぜ店舗型を選んだと言うと作業環境です。以前は私も出張作業をしていましたが、マンションの駐車場での作業中、車を触ってる怪しい人に見られたり、作業場が確保出来ないので家に来てもらうのはちょっとなど、他にも沢山、出張ならではの悩みがありました。それだったら、自分が作業をやりやすい場所、お客様もそこに行けば直してもらえるという場所を提供出来ればお互いに悩む事は無いと思ったからです。もう一つはデントリペア・ガラスリペアの存在を皆さんに知って頂きたいからです。今回のお客様のようにデントリペアの看板を見て思い出した。知った。という方が増え、車がへこんだ、フロントガラスにヒビが出来たという場合はデントリペア・ガラスリペア専門店に行けばいい、それが当たり前になればいいと思い、愛知県豊田市よりこれからも情報を発信していきます!(^^)!

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2018 DENT SNIPER

Log in with your credentials

Forgot your details?