ルーフに物が飛んできた(/ω\)

豊田市トヨタ86オーナー様よりルーフデントリペアのご依頼。

トヨタ86

強風の日にルーフに物が飛んできてへこんだという事です。ルーフの場合は基本ルーフライニング(内貼り)を下しての施工になります。(脱着料金を頂きます。)へこみも色々ありまして、指、手のひらで押した様なやわらかいへこみ、(やわらかいへこみはルーフライニングを下さず、プーリング法(引っ張り)で対応出来るモノもあります。その場合は、脱着料金は頂きません。)物を落とした、当たって出来た衝撃点が深いへこみ、引きずったへこみなど、へこみの状態で施工方法、手順も変わります。

トヨタ86

ちょっと見にくいので(・_・)拡大。今回のへこみは物が飛んできて、へこみの中心も少し深いので、しっかり直すにはルーフライニングを下し、デントツールでしっかりと施工しなくてはなりません!(^^)! オーナー様にも事前にしっかりとご説明させて頂いて、ご理解頂き了解の上、ルーフライニングを丁寧に下し準備が出来たら、いざ、ロックオンです(^^)/

トヨタ86

ルーフライニングを下してしまえば、ツールアクセスも良く綺麗に直りました。

トヨタ86

へこみが無くなってしまえば、ルーフライニングを直してフィニッシュです(^^♪

トヨタ86

オーナー様、最初は板金塗装を考えていたそうですが、デントリペアで直してもらって良かったと大変喜んで頂きました。今回の施工時間はルーフ脱着を含め3時間!即日施工、即日オーナー様の元へ愛車をお返しできるのはデントリペアだけ、修復歴もつかないメリットもあります。大切な愛車がへこんだ時はこれからデントリペアも検討してみてくださーい(*^。^*)ご来店お待ちしています(^^)/

0 件のコメント

返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

©2018 DENT SNIPER

ユーザーの資格情報を使用してログイン

あなたの詳細を忘れましたか?